〒656-0026 兵庫県洲本市栄町3-3-5 中野ビル西館403号室(駐車場有り)

受付時間

9:30~12:00 / 13:00~18:00
定休日:土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せ・ご相談ください

0799-22-4500

取扱業務のご案内

当事務所の取扱業務についてご紹介します。

下記に紹介がない事案でもご相談をお受けすることは可能ですので、

気兼ねなくお問い合わせください。

遺言・相続

遺言をつくるにはどうしたらいいの…

遺言は法律に定められた方式に従って作成する必要があり、定められた方式に従わないと、遺言が無効となり、あなたの大切な方が財産を受け取ることができなくなってしまう可能性もあります。

遺言の作成の際には、法律の専門家である弁護士にご相談ください。

相続の手続がうまく進まない…

また、相続手続の際には、資料を沢山揃えたり、複雑な内容の書類をいくつも作成しなければならないうえ、他の相続人の方とうまく話がまとまらないといったこともあるでしょう。

弁護士が資料の取り揃えから作成まで、また他の相続人の方との交渉も全て代わりに行います。
まずは、お気軽にご相談ください。

詳細はこちらへ

交通事故

相手方保険会社から提案された金額は妥当なのか…

交通事故による損害賠償については、弁護士が代理人として交渉に入ることで、相手方の保険会社から得られる賠償金の金額が大きく変わることがあります。

 

賠償金の基準として、大きく分けて「裁判所基準」と「保険会社基準」という2つがありますが、保険会社は基本的に「保険会社基準」という比較的金額が低い基準によって和解金額を提案してくることがあります。

弁護士が代理人として活動することで「裁判所基準」によって交渉しますので、あなたにとってより有利な賠償金を獲得できるように活動します。まずは、お気軽にご相談ください。

詳細はこちらへ

借金問題・自己破産

抱え込んだ借金をどうしたらいいか分からない…

借金の整理の方法には、大きく分けて「自己破産」、「民事再生」、「任意整理」という3つの方針があります。

「自己破産」は借金の返済義務を無い状態にする手続、「民事再生」と「任意整理」は借金の分割返済を計画するものです。

あなたの現在の状況に合わせて、どの方針が一番良いかをご提案します。ご相談に来るタイミングが早ければ早いほど、選択できる方針が多くなりますので、まずはご相談ください。

詳細はこちらへ

離婚・慰謝料・養育費

配偶者と離婚をしたいが話がまとまらない…

協議による離婚がまとまらない場合、家庭裁判所において離婚調停を起こす必要があります。弁護士が代理人として、裁判所での手続をサポートします。

配偶者やその不倫の相手方に対して慰謝料請求をしたい…

配偶者や不倫の相手方に慰謝料請求をする場合、弁護士が代理人として間に入ることで、裁判所で訴訟をする場合のことを視野に入れながら交渉をすることができるので、適切な慰謝料の獲得につながります。

離婚した配偶者から養育費の支払が止まっている…

弁護士が代理人として活動することで、元配偶者の資産調査の幅が広がります。裁判所の手続により元配偶者の資産を差押えて、未払い養育費の回収を目指します。まずは、お気軽にご相談ください。

詳細はこちらへ

刑事事件

家族が逮捕されてしまった…

弁護士が警察署へ駆けつけます!

身体が拘束される期間は、原則として、逮捕されてから最長で23日間(逮捕3日間、勾留20日間)です。拘束期間が長引けば長引くほど、ご家族や勤務先への影響も大きくなり、その後の生活に重大な影響が出ることになりかねません。

弁護人が、被害者と早期に示談交渉したり、裁判所や検察庁と間で法的な手続をとることで、1日でも早く釈放されることを目指します。

刑事事件はスピードが命ですので、まずはご相談ください。

詳細はこちらへ

お気軽にお問合せ・ご相談ください

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
0799-22-4500
受付時間
9:30~12:00 / 13:00~18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ・相談予約

0799-22-4500

<受付時間>
9:30~12:00 / 13:00~18:00
※土曜・日曜・祝日は除く

お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/06/02
ホームページを公開しました

洲本さかえ法律事務所

住所

〒656-0026
兵庫県洲本市栄町3-3-5
中野ビル西館403号室

アクセス

駐車場有り

受付時間

9:30~12:00 / 13:00~18:00

定休日

土曜・日曜・祝日